不動産の価格調査・鑑定評価とコンサルティング業務からセミナー企画・運営まで
不動産に関する全てのご相談にお応えします。

不動産相続ビジネス研究会

関連セミナー一覧

関連のセミナーは「TAP実務セミナー」にてご確認いただけます。

発足趣旨

入会対象者は、

  • ファイナンシャル・プランナー(FP)
  • 相続アドバイザー協議会認定会員(SA)
  • 不動産コンサルティング技能登録者
  • 宅地建物取引主任者及び不動産鑑定士の各不動産に精通している方

その他、本研究会の趣旨に賛同していただける方を対象とします。

研究会に所属する方は、【月会費10,000円(税別)】にて定例会の受講が可能となります。
定例会では、不動産相続ビジネスで成功している方などを講師にお招きし、皆様の知識と実践の習得に努めていきます。
また、会員の皆様の交流会・ビジネス発表会や営業戦略として自主セミナーを開催したい会員様の要望に協力していく所存です。

土地資産家向け不動産相続対策は、一人で行える時代ではありません。幅広い専門家の方々がチームとなって対応していくことが必要です。多様な不動産相続を解決する上で重要なのは、様々な能力のコラボレーションです。

不動産相続マネジメントとは

不動産相続マネジメント(不動産相続コンサルタント)とは、所有者の意思を尊重し、その実状に合わせた土地有効利用を前提とし、不動産の価値を高める、不動産相続対策を行うことです。

いままでの相続対策は「分割・納税・節税」(三大原則)が中心でしたが、各専門家だけで処理すると自身の専門分野に偏りすぎる(税理士であれば節税、FPであれば保険等)傾向にあるため、本来の相続対策にはなっていない場合も数多く見受けられました。そこで、不動産相続コンサルタントの出番です!

当研究会では、すでに不動産相続ビジネスの世界で成功し、高度な経験と実績を武器に最前線で活躍中の方などを講師にお招きし、皆様の知識と実践の習得機会の提供をテーマとした定例会を定期的に開催しています。

また会員の皆様の交流会やビジネス発表会を開催することで、会員同士の出会いの場も提供します。 さらに皆様の営業戦略としての自主セミナー開催のお手伝いや皆様一人ひとりの対外的なプロモーションなど、様々な協力を行ってまいります。

チームでお客様の期待に応える体制づくり

不動産相続におけるお客様の期待は全く変わりつつあります。戦略・業務・情報と、多岐にわたる能力をもった不動産相続の専門家たち(会員の皆様)が、チームでお客様の課題解決に取り組むのに加え、外部の知見や手法を積極的に活用し、既存のアプローチにとらわれない最適なスキームを創っていくことが期待されております。

不動産相続コンサルタントに求められるもの

単なる不動産相続の知識を持つだけでなく、「実行力」があり、かつ「革新性」「共感力」に優れた方であることが求められます。

東京アプレイザル物語

斎藤紀明が斬る

お問合せはこちら

03-3208-6271
03-3208-6255
平日 9:30 - 18:00

フォームにてお問合せ

pagetop