税理士・弁護士・資産家・法人向け
お客様の業種に合わせた東京アプレイザルの各種コンサルティング

不動産コンサルティング業務

株式会社東京アプレイザルは、お客様にとってより身近な存在になりたいとの思いで、不動産鑑定業務だけのお付き合いから脱皮し、不動産に関わるすべてのご相談に応じることになりました。

相談例

自社ビルの売買

自社ビルの売買における適正な時価を取引事例比較法・収益還元法・原価法の鑑定評価の観点から算定します。


【自社ビル売買の鑑定評価実例】
» 【実例1】同族間売買における建物の部分鑑定評価

投資用収益物件の価格査定、投資分析

投資用収益物件の適正価格・適正賃料の算定に基づき投資分析を行います。

【投資用収益物件の価格査定、投資分析に関する実例】
» 収益不動産の評価

借地・底地アドバイザー®業務(地主交渉、借地人交渉 etc.)

貸宅地(借地権で貸している土地)は、権利関係が複雑で解決困難なものが少なくありません。地代の算定や建替承諾料など、適切な評価と分析に基づいた借地・底地アドバイザーが求められる場面がたくさんあります。

【借地・底地アドバイザー®業務に関する実例】
» 借地権 【実例1】借地権/非堅固建物の契約減価
» 底地 【実例1】大規模画地の底地の評価
» 分譲マンション 【実例1】借地権付分譲マンションの底地

親族間・同族間の交換業務

親族間・同族間での土地の交換は税務当局の厳しいチェックが入りますので、適切な交換価額の算定にもとづき行わなければなりません。

【親族間・同族間の交換業務に関する実例】
» 標準的画地と標準的画地価格 【実例1】親族間の土地の交換

共有物の分割業務

「共有」は「共憂」につながるとされており、可能であれば分割して単独所有にすることがのぞましいものですが、共有物の分割も税務上の判断の前提には適正な時価があります。

【土地分割に関する実例】
» 土地の分割評価 【実例1】親族間の土地の分割

建物有効利用の適性判断・収益性判断

土地所有者には数々の有効利用プランが持ち込まれます。その中には有効利用することが不適切な事例も見受けられます。収益性を確認して適性を判断しなければなりません。

土地の有効活用

有効活用を行う上では、よい業者の選定が重要です。プランニングから業者の選定まで総合的にアドバイスを行います。


上記以外でも不動産にまつわることなら、どのような些細なことでもお気軽にご相談ください。解決の方法を共に考えましょう。敷居は高くありません。

≫不動産コンサルティングに関するセミナーはこちら

お客様のメリット

  • 完全独立系の第三者である専門家が、依頼者の立場にたって調査報告・アドバイスを提供いたします。
  • 不動産の時価を算定できる専門家が、交渉・売却等を進めていきますので、安心してまかせられます。

東京アプレイザル物語

斎藤紀明が斬る

お問合せはこちら

03-3208-6271
03-3208-6255
平日 9:30 - 18:00

フォームにてお問合せ

pagetop