不動産の価格調査・鑑定評価とコンサルティング業務からセミナー企画・運営まで
不動産に関する全てのご相談にお応えします。

企業理念・沿革

1981年創業以来の信頼と実績。不動産鑑定のノウハウでお客様を総合的にサポート。
不動産に関するお客様のご要望に専門家がお応えします。

代表あいさつ

当社は、1981年創業の不動産鑑定とセミナー事業(年間200回以上開催)を中心とする会社です。鑑定業務においては、現在までに数千件にも及ぶ実績があり、多くの不動産会社、税務・会計事務所、法律事務所、個人富裕層、地方公共団体の皆様から鑑定評価のご依頼をいただいております。

これからも不動産鑑定評価とセミナー事業を軸として、お客様のお役に立つべく、最新の情報を提供してまいります。

いつでも気軽に相談していただけるような企業風土を目指します。

代表取締役  芳賀則人

沿革

                     
1981年芳賀則人 不動産鑑定士登録(国土交通省第3803)
同年 東京アプレイザル設立
1989年 高田馬場 工新ビルに移転
1990年 株式会社に変更
2003年 NPO法人相続アドバイザー協議会 設立
2008年 事業規模拡大に伴い、三井生命高田馬場ビルへ移転
2010年 50歳になったら相続学校 開校
2011年 一般社団法人相続知識検定協会 設立
2012年 事業規模拡大に伴い、高田馬場センタービルへ移転
同年 貸し会議室・セミナールーム「TAP高田馬場」オープン
2015年 一般社団法人事業承継検定協会 設立
2016年 事業規模拡大に伴い、横浜支店 開設

全国の会計事務所1,000事務所と業務提携契約を結び、年間400件以上の不動産鑑定評価、広大地判定を中心に業務を展開しています。
その一方、税理士、公認会計士、不動産業者など相続問題に直面する実務家を対象としたTAP実務セミナーを年間200講座以上開催しています。

東京アプレイザル物語

東京アプレイザル物語

斎藤紀明が斬る

お問合せはこちら

03-3208-6271
03-3208-6255
平日 9:30 - 18:00

フォームにてお問合せ

pagetop